アガルートアカデミーのマンション管理士通信講座における評判・口コミを調べてみた

アガルートアカデミーマンション管理士・管理業務主任者通信講座は、直近合格率が業界トップの高さ人気講師の工藤講師が教える分かりやすい講義前代未聞な合格特典が魅力の通信講座です。

特に、不動産関連資格を多数所有する不動産のスペシャリスト、工藤講師が教える分かりやすい講義にひかれてアガルートアカデミーマンション管理士・管理業務主任者通信講座を選ぶ人も多く存在するほどです。

工藤講師の分かりやすい講義の結果、直近の受講生合格率はマンション管理士試験は全国平均4.42倍の36.3%、管理業務主任者は全国平均2.62倍の60.8と業界トップの合格実績を誇っています。

ただし、大手予備校と比較すると受験生が少ないデメリットも存在するため、メリットとデメリットをしっかりと吟味したうえで、アガルートアカデミーマンション管理士・管理業務主任者通信講座を受講するかどうかを決めましょう。

業界最安値の39,800円〜

アガルートアカデミーマンション管理士・管理業務主任者通信講座のテキスト

アガルートアカデミーマンション管理士・管理業務主任者通信講座のテキストは必要最小限のボリュームに抑えて作られており、忙しい社会人の方が無理なく勉強しながら合格できます。

しかも、人気講師の工藤講師がテキスト制作をしているため、最短で合格するための試験対策ノウハウがみっちり詰め込めれています。

マンション管理士・管理業務主任者試験を1年で絶対に合格したいと考えるなら、アガルートアカデミーマンション管理士・管理業務主任者通信講座はとても有効となります。

反面、本気で取り組む覚悟ないと途中で挫折してしまい、受講料がムダとなってしまうので、あなたの意思をしっかりと確認してからアガルートアカデミーマンション管理士・管理業務主任者通信講座に申し込むべきです。

業界最安値の39,800円〜

アガルートアカデミーマンション管理士・管理業務主任者通信講座の看板講師工藤の評判・口コミ

アガルートアカデミーマンション管理士・管理業務主任者通信講座が人気が高く、合格率が異常に高い通信講座である最大の理由は、看板講師である工藤さんの教え方が上手であることです。

競合他社所属の講師がアガルートアカデミーの工藤講師が講義の分かりやすさを絶賛するほどであるため、工藤講師の実力は折り紙付きです。

その人気から工藤講師の講義を学びたいがために、アガルートアカデミーマンション管理士・管理業務主任者通信講座を選ぶ人が多数存在するほどです。

工藤講師は宅建士、マンション管理士、管理業務主任者、賃貸不動産経営管理士と不動産系資格を全て取得しています。

工藤講師自身が実践によって積み重ねてきた試験対策ノウハウやコツを惜しみなく教えてくれるからこそ、大人気講師である理由だと言えます。

そのため、本気で合格したいのであれば工藤講師の門を叩くべきです。

業界最安値の39,800円〜

工藤講師のプロフィールをチェック

工藤美香

【2016年】

・不動産会社入社

・宅地建物取引試験合格

【2017年】

・登録実務講習を経て宅地建物取引士登録

・マンション管理士試験合格

・管理業務主任者試験合格

・賃貸不動産経営管理士試験合格

不動産会社への入社をきっかけに、不動産関連資格の学習を開始。何事も諦めないをモットーに、不動産会社での実務やモデル業と学習を両立させ、4つの資格全てにストレートで合格。
学習の継続のしやすさに重きを置き、要点の分かりやすいコンパクトな講義、受講生目線に立った使いやすいテキストの制作に心血を注いでいる。

引用アガルートアカデミーマンション管理士・管理業務主任者通信講座

先ほども述べたとおり、工藤講師は不動産系資格を全て取得しており、しかも全て一発合格

様々な不動産系資格の知識を持っているからこそ、具体的かつ分かりやすい講義を可能としています。

業界最安値の39,800円〜

アガルートアカデミーマンション管理士・管理業務主任者通信講座の価格・値段に関する評判・口コミ

アガルートアカデミーマンション管理士・管理業務主任者通信講座の受講料・価格は、業界最安値の価格で非常にお得です。

通信講座名アガルートアカデミーフォーサイトTAC
金額39,800円〜42,800円〜134,000円〜

マンション管理士・管理業務主任者通信講座の有名どころして挙げられるフォーサイト、TACと値段を比較してみても、アガルートアカデミーの価格の安さは群を抜いていることが分かります。

業界最安値である上に、アガルートアカデミーで合格すれば、受講料全額返金されます。

業界最安値の39,800円〜

受講料全額返金制度をアガルートアカデミーが実施する思惑とは?

2020年度マン管・管業合格特典

合格率がマンション管理士なら36.3%、管理業務主任者なら60.8%であることから、アガルートアカデミーの売上は約半分しか得られません。

ここまで身を削ってまで、受講料全額返金制度を実施する思惑は、マンション管理士・管理業務主任者通信講座業界で人気・知名度をトップにするためだと感じます。

ソフトバンクが携帯事業を始めた時に、ドコモなどからお客さんを獲得するため多額なキャッシュバックキャンペーンを行ったように、人気・知名度を上げるための戦略としてアガルートアカデミーマンション管理士・管理業務主任者通信講座も採用しています。

・マンション管理士・管理業務主任者で知名度トップとなり、受講料全額返金制度を中止する可能性もある
・つまり、品質の高い講座をタダで受けられるのは今だけの可能性が高い
業界最安値の39,800円〜

受講コース(価格・値段)の種類とおすすめコース

項目管理業務主任者試験
合格カリキュラム
マンション管理士試験
合格カリキュラム
ダブル合格カリキュラム
総合講義(共通)
30時間程度
総合講義(管業)
8時間程度
総合講義(マン管)
12時間程度
過去問解析講座(管業)
10年分
過去問解析講座(マン管)
10年分
総まとめ(共通)
10時間程度
模擬試験(管業)
全3回
模擬試験(マン管)
全3回
価格(税抜)

39,800円

39,800円

59,800円

マンション管理士と管理業務主任者の内容は、とても似通っています。

上記のカリキュラムを見比べてみても、総合講義約10時間程度分しか違いません。

せっかく、マンション管理士もしくは管理業務主任者を目指すのであれば、一気にダブル取得を目指すのがベストです。

両資格を勉強することで、知識の復習および補強が自然とできるため、合格確率は明らかに高まるのも、ダブル取得を目指すメリット。

その結果が、マンション管理士36.3%、管理業務主任者60.8%と高い合格率にも繋がっています。

さらに、合格すれば受講料は全額返金されるため、ダブルで資格取得を目指さないのは損でしかありません。

業界最安値の39,800円〜

まとめ

試験合格が目的なら、安いから・・との理由で独学で勉強することは、結果的に遠回りとなってしまいます。

そして、年を追うごとにズルズル勉強をして結局合格できなかった・・という事態になる可能性も高いです。

1年で合格可能(直近の合格率72.7%)であり、人気講師の工藤講師が教える分かりやすい講義や合格できれば受講料がタダになるのであれば、アガルートアカデミーマンション管理士・管理業務主任者通信講座を使わない手はありません。

業界最安値の39,800円〜

 

タイトルとURLをコピーしました