アガルートアカデミー弁理士講座の評判・口コミを調べてみた結果

アガルートアカデミー弁理士通信講座は、人気講師丸野先生の初心者でもすぐに理解できる分かりやすい講義前代未聞の合格者に受講料全額返金制度が魅力の通信講座です。

特に、丸野先生の初心者でも分かりやすい講義を目当てにアガルートアカデミー弁理士通信講座を選ぶ人も多く存在します。

しかし、大手予備校と比べると弁理士通信講座は開設されてまだまだ日が浅いため、受講生が少ないというデメリットも存在します。

メリットとデメリットをしっかりと吟味したうえで、アガルートアカデミー弁理士通信講座を受講するかどうかを決めましょう。

今だけ!7万円OFFキャンペーン実施中

今すぐ購入する

アガルートアカデミー弁理士通信講座のテキスト

アガルートアカデミー司法書士通信講座のテキストは

  • 合格に必要最小限の知識の詰め込まれているので効率的
  • 論文過去問解析講座のテキストが秀逸

なのが特徴です。

合格に必要最小限の知識のみ詰め込んであるのでとても効率的に勉強できる

アガルートアカデミーの講座のテキストは、実力派揃いの講師陣などが10年以上前の過去問も含めて、短答式試験,論文式試験の傾向等を徹底合格に必要な情報だけを効率よく学習できるように設計されています。

そのため、大手通信講座や市販などで販売されているような弁理士試験範囲全てを網羅したようなテキストではありません。

網羅したテキストだと、どうしても数年に1度しか出ない内容までカバーする必要があります。

ただし、数年に一度しか出ない範囲は確率的に考えると無駄に終わる可能性が非常に高くなってしまいます。

むしろ、数年に一度しか出ない範囲に使う時間を毎年や2年に1度など頻出される内容の理解に時間を割いた方が弁理士試験に合格することを考えると効率的です。

アガルートアカデミー弁理士講座では、上記を考慮し、ムダのない非常に効率的に学習ができるテキスト

論文過去問解析講座のテキストが秀逸

論文試験は、解答例を暗記する勉強は非常に効率が悪く、不合格者がよくやる間違った勉強法です。

合格者に共通するのは、解答例を暗記する勉強ではなく、法的な思考方法を学べれば、問題文から論理的な合格答案を作成している点です。

これは正しい法的な思考方法勉強方法を知っているかいないかで大きな差となります。

非常に分かりやすくノウハウがまとめられているため、初心者でも合格レベルの論文答案の作成が可能
今だけ!7万円OFFキャンペーン実施中

今すぐ購入する

アガルートアカデミー司法書士通信講座の講師をチェック

アガルートアカデミー弁理士通信講座の講師は長年にわたって教鞭をとってきたベテランプロ講師ばかり。

なぜなら、アガルートアカデミー弁理士講座の講師たちは、大手学校などからヘッドハンティングしてきた人気講師ばかりだからです。

特に、丸野講師の授業はとてもわかりやすいです。

百聞は一見にしかずですので、下記のサンプル講義をみれば分かります。

総合講義100 特許法・実用新案法 初回講義 丸野悟史講師|アガルートアカデミー弁理士試験

丸野講師のプロフィールをチェック

  • 2011年:早稲田大学法学部卒業,予備試験(第1回)合格
  • 2012年:司法試験合格

  • 2014年:司法修習修了(第67期),弁護士登録(東京弁護士会)

  • 2017年:株式会社アガルート入社

  • 2018年:弁理士実務修習修了

丸野講師は、弁理士試験だけでなく、司法試験にも合格しています。さらに、法律の専門家として実務でも活躍されている先生です。

司法試験勉強や実務で培った法的思考力を身につけるためのノウハウが最大の売りであり、丸野講師を目当てに受講する人もいるほどの人気講師
今だけ!7万円OFFキャンペーン実施中

今すぐ購入する

アガルートアカデミー弁理士通信講座の価格・値段

短答カリキュラム総合カリキュラム総合カリキュラム
(民法オプションあり)
総合講義100
(約100時間)
短答知識完成講座
(約37.5時間)
短答過去問解析講座
(約48.5時間)
論文答案の「書き方」
(約14.5時間)
×
論文過去問解析講座
(約18.5時間)
×
選択科目民法対策講座
(約35.5時間)
××
価格(税抜)

単科講座合計

207,600円

カリキュラムなら

186,000円

期間限定

116,000円

単科講座合計

287,200円

カリキュラムなら

229,000円

期間限定

159,000円

単科講座合計

337,000円

カリキュラムなら

269,000円

期間限定

199,000円

弁理士試験に本気で合格を目指すなら選択すべきコースは総合カリキュラムにすべきです。

なぜなら、論文過去問解析講座で論文試験の合格答案作成ノウハウを身につけられるかどうかが合格確率をググっと引き上げらえるかどうかに繋がってくるからです。

民法オプションも余裕があるのであればつけた方が良いのは間違いありません。

しかし、限られた勉強時間のなかで、民法オプションまで割く時間の余裕がないのであれば、無理に選択しなくてもそれ以外のカリキュラムをしっかりこなせば十分合格は可能です。

弁理士試験の合格確率を高めたいなら、論文過去問解析講座がある総合カリキュラムを選択すべき

受講料全学返金制度を行う意図とは?

アガルートアカデミー弁理士士講座は、2014年に開講されたまだまだマイナー通信講座です。

そのため、受講者数を集めるためには認知度を高める必要があります。ただし、TVCMなどに多額な費用がかけれるほど資金力がある会社でもありません。

そこで、認知度を高める戦略(宣伝広告費)としてアガルートアカデミー司法書士通信講座は合格者に受講料全額返金という出血大サービスすることで、派手にPRをしたい思惑があるからこそ、受講料全額返金制度を導入しているのです。

認知度が高まってきたら受講料全額返金制度は廃止される可能性も十分考えられるので、このお得な制度があるうちにアガルートアカデミーでお得に勉強すべき
今だけ!7万円OFFキャンペーン実施中

今すぐ購入する

気になるアガルートアカデミー司法書士通信講座の評判・口コミ

アガルートアカデミー弁理士通信講座はまだ開設されて年が浅いこともあって、評判や口コミはほとんど存在しません。

数少ない評判や口コミではありますが、実際の生の声をご紹介します。

受講生が思ったより少なくて初めは不安だった。

講義を受けたらとても分かりやすく、値段もTACなど大手予備校よりも良心的な価格なので、安心しておすすめできる通信講座です。

丸野先生の論文過去問解析講座は目からウロコでした。

合格答案を作成するための具体的にノウハウを教えてくれます。

初心者は必ず受講しておくべです。

今だけ!7万円OFFキャンペーン実施中

今すぐ購入する

まとめ

アガルートアカデミー弁理士通信講座は、テキストや講師の質が高く、値段もTACなど大手予備校と比べると、約10万円ほど安い良心的な通信講座です。

さらに、合格すれば受講料が全額返金されることから、コストパフォーマンスは圧倒的だと言えます。

ただ、大手予備校と比べると講座開設から日がまだまだ浅いく、受講者数が少ないというデメリットも存在するのも事実であるため、しっかりと吟味したうえで、アガルートアカデミー弁理士通信講座を受講するかどうかを決めましょう。

今だけ!7万円OFFキャンペーン実施中

今すぐ購入する

タイトルとURLをコピーしました